イタリア語・語源:イラストに命を吹き込んで動き出す!2016/01/17 00:50

おおぉぉぉぉお。
話題のアニメ「 亜人 」の第1話をやっと見たとです。

最近のアニメ(漫画)って、進撃の巨人といい、
第1話のインパクトが、すごかね~(((´□`*)))
話の展開がテンポよく、シリアスまっしぐら。
人間の心の闇がじわじわ。ヒトが一番怖かぁ~。
予告がスタイリッシュで、次回が待ち遠しい・笑。

さて、アニメに関するイタリア語を1つ。
本日は、語源です。

動物はイタリア語で「 animale (男性名詞)」です。
形容詞としては、同じスペルで、「動物の、生命の」。

読み方(発音)は違いますが、英語で animal、日本語でもアニマルって言葉はよく使われますから、スペルには馴染み深い。
さて、このanimaleという言葉は、ラテン語の「anima」に由来しているそうな。
「 anima 」という言葉は、現在のイタリア語にも残っていますね。
女性名詞で、「魂、生命、心」等の意味です。

動物(animale)が、生命(anima)のあるものだから、animaleなんだね!!(((⊃∀⊂))) うふふふ。

さてさて、ではでは、アニメ(アニメーション)は、イタリア語でこのように書きます。
「 cartoni animati 」
  * cartone [ 男性名詞 ] 厚紙、カートン
  * animato [ 形容詞 ] 生命のある、生きている

元のラテン語のanimaは、生命の息吹という意味合いだそうですから、アニメは、紙に描かれたイラストに命が吹き込まれて動き出す!っていうことなんですね!!わぁお(((⊃∀⊂)))
まさにピッタリ!
アニメがアニメな訳がよくわかる言葉だね!

【参考文献】
新装版 連鎖式英単語事典
伊和中辞典

↓ランキング参加中~どぉーん↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

イタリア語・略語:腕をピンっと伸ばして頭上で手をまとめ、足を肩幅より開いてエイっ!2016/01/13 01:17

めり、メリリリリリィ

ぎゃぁわぁあ!!Σ((´□`;))
親指が食べられたぁー!!!

薄暗くて見えなかったんだ・・・いや!見ようとさえしていなかった!
いつも黄色くてまぶしいアイツが、緑になっているなんてっ!!

((うへ⊂))カビの生えたみかんに気づかず
指突っ込んだ・・・。

さてさて、手を洗って、本日のイタリア語。
前回ブログ「イタリア語・略語:缶やボトルに書いてある「e」。入ってる?入ってない?! 」の記事に引き続き、今回も略語です。

本日の略語文字は、「A.」!!

今回はアルファベットAの後ろにドットがついているので、略語だとわかりやすい。
さて、どんな言葉が省略されているのでしょうか。

  " Autore "

* autore [ 男性名詞 ] 著者

著者autoreの頭文字のAだったんですね。
わかりやすい(´∀`*)

ではでは、「 AA. 」は、どうでしょうか。

Aが1つで、著者でした。先の例からいうと、AAは、著者著者。
つまり、 " autori " だそうな。うはは。
autore の複数形、autori の略。
うはは。とてもわかりやすい!

この略、イメージすると、たのしい象形文字が浮かびます(((⊃∀⊂)))
著者が腕をピンっと伸ばして頭上で手をまとめて、足を肩幅より開いて、エイっ!って体文字を作っている著者がふたり、横ならび・笑。
エイっ!エイっ!っていうイメージ。あっ、イタリア語だから、あッ!あー!って感じかな。わはは。なんか楽しい。

さらに、進化して?「 AA.VV. 」になると、どうなるのか(((⊃∀⊂)))
" Autori Vari "の略。
様々な、多くの人という言葉が後ろにつきました。これで、「共著」。
なるほど~(((⊃∀⊂)))略語、おもしろい。

参考文献:伊和中辞典

↓ランキング参加中~どぉーん↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加