イタリア語・語源:イラストに命を吹き込んで動き出す!2016/01/17 00:50

おおぉぉぉぉお。
話題のアニメ「 亜人 」の第1話をやっと見たとです。

最近のアニメ(漫画)って、進撃の巨人といい、
第1話のインパクトが、すごかね~(((´□`*)))
話の展開がテンポよく、シリアスまっしぐら。
人間の心の闇がじわじわ。ヒトが一番怖かぁ~。
予告がスタイリッシュで、次回が待ち遠しい・笑。

さて、アニメに関するイタリア語を1つ。
本日は、語源です。

動物はイタリア語で「 animale (男性名詞)」です。
形容詞としては、同じスペルで、「動物の、生命の」。

読み方(発音)は違いますが、英語で animal、日本語でもアニマルって言葉はよく使われますから、スペルには馴染み深い。
さて、このanimaleという言葉は、ラテン語の「anima」に由来しているそうな。
「 anima 」という言葉は、現在のイタリア語にも残っていますね。
女性名詞で、「魂、生命、心」等の意味です。

動物(animale)が、生命(anima)のあるものだから、animaleなんだね!!(((⊃∀⊂))) うふふふ。

さてさて、ではでは、アニメ(アニメーション)は、イタリア語でこのように書きます。
「 cartoni animati 」
  * cartone [ 男性名詞 ] 厚紙、カートン
  * animato [ 形容詞 ] 生命のある、生きている

元のラテン語のanimaは、生命の息吹という意味合いだそうですから、アニメは、紙に描かれたイラストに命が吹き込まれて動き出す!っていうことなんですね!!わぁお(((⊃∀⊂)))
まさにピッタリ!
アニメがアニメな訳がよくわかる言葉だね!

【参考文献】
新装版 連鎖式英単語事典
伊和中辞典

↓ランキング参加中~どぉーん↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
「ホッ○ケーキ大好き」丸の部分を英数半角(小文字)2文字。※広告・勧誘は受付できません

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://linguaitaliana.asablo.jp/blog/2016/01/17/7993836/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。